音楽

2017年7月29日 (土)

今年も参戦〜!

2017072913510000_3

我が家の毎年恒例行事になりつつある、テアトロンライブに今年も参戦です!

只今、リハーサル中らしく、そよ風に乗って要さんの歌声が聞こえて来ています。

終了後のテアトロンも素敵~♡

2017072919490000_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

今月も…

今月も…

 
先月に続いて、今月もお会い出来るなんて!
 
一緒に浅野祥之さんを偲びたいと思います。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月28日 (金)

数年に一度のお楽しみ〜♪

数年に一度のお楽しみ〜♪

あの時以来、3年ぶりですね。
今回は『Special独演会”THE MC』らしいですよ。
ただ今、会場内でスタンバイ中!!
 
ワクワク~~。lovelyheart02
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

復習。

こんな時期に真夏を連想させる、こんなアルバム2枚。

238

一昨日の復習で聴いています。

棚の奥の方に眠っていたのを、探し出して来ました。

CDのケースも既に傷だらけでジャケットの写真もかなり色褪せているけれど、中身は20年以上経っても全く色褪せていない夏の思い出がたくさん詰まった曲の数々。

ライブ中、もう懐かしくて・・・懐かしくて・・・懐かしくて・・・涙が出ました。

そう言えば私、あの頃から『KOSE』のファンデーションしか使ったことがないなぁ。(意味が分かる人いるでしょうか?coldsweats01

本田雅人さんの曲と共に、下北沢の商店街ではよく聴こえてくるんだそう。

本人曰く「1曲1000万円位する曲なのに・・・」とのこと。

ファン暦26年のオバフォーとしては、またこんなアルバムも作って欲しいなぁ。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

ツイッター風…②

ツイッター風…②

分かる人には分かるハズ!
ただ今、『BICサミットin広島』なう。
めちゃくちゃ近い〜!
でも、デジカメと紙飛行機忘れた〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

最近のドライブのおトモ CD♪

先日お邪魔したお宅でオススメされたCD2枚。↓

1423

なかなか良いですよ~。

特に写真上側の物は、いいちこのCMに使われた曲ばかりを集めたもの。

昔から、(お酒は全く飲めないのですが)焼酎のコマーシャル(いいちことか二階堂とか・・・)は、曲も映像もナレーションも大好きなんだよなぁ。

道中、私が泣きながら運転しているのを見かけたら、車中ではこのCDが流れているとお察し下さい・・・。weep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

『Desert Butterfly』

最近のお気に入りCD、凡子(ナミコ)さんの『Desert Butterfly』(デザートバタフライ)。

535

アノ『角松敏生』サマ(高校時代から25年来のファンですが、何か?)のプロデュース作品です。

どの曲も心地良いけれど、1曲目の『Desert Butterfly』と6曲目の『So Nude』が特に好き。

凡子さんの声が、角松サウンドにぴったり!!(ちなみにもっと好きなのは、角松さんのアルバムで凡子さんとのデュエット『NO TURNS』の10曲目『鏡の中の二人』。)

しばらくは、長距離ドライブ時のお供になりそうです・・・。heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

TOSHIKI KADOMATSU Perfomance 2009 ”NO TURNS”in大阪

先週の土曜日(2009年10月24日)、グランキューブ大阪にて行われた角松敏生様(高校時代から24年来のファンですが、何か?)のライブパフォーマンスに行って参りました。

016

久々のライブだったので、ちょっと緊張しちゃった。sweat01

何せ、今回のライブはファンクラブの先行チケットを取り忘れていて、急遽チケットぴあで入手した関係で、最後列から二番目の列で・・・かなりステージからは遠かったのでした。(号泣!!)

***これ以降、角松敏生様に興味がない方には理解できない文章が続きます***

でもね・・・角松様、芸風?!というか戦略を変更したのか、自虐ネタ満載のMCはめちゃ楽しかったのです。

最近、ツアー中の別会場のライブに行ってもMCは殆ど同じで、割と前よりの列で観ても親近感は持てなかった(遠い存在という印象だった)ような気がしますが、大阪会場では最後列から二番目で、顔はほとんど認識できなくても角松様がすーっごく近い存在(妄想ですが)に感じられました。lovely

しかも、バブル期の頃の曲もたくさんあって『君をこえる日』(←発売された1992~3年頃に私に何があったか・・・分かる人には分かるよね?)では不覚にも大泣きしてしまいました。

やっぱり、角松様の曲は私の体の一部なんだわぁ・・・と、改めて実感したのでした。

***これ以降、更にディープな角松ファンの方以外には理解できない文章が続きます***

そう言えば、映画『白い船』の関係でよく島根県に訪れていた頃、当時の角松様のマネージャーのDAISUKEさんに「絶対、島根での新しいファンの方に親近感を与える事は大事ですよ!次の島根でのライブの時は『UP TOWN GIRL』の最初の台詞のところを「最近、どげかねぇ~?」「そげそげだわね~」(←出雲弁)って入れましょうよ!」って提案したのに、実現されなかったのよね・・・。weep

****************************

地元ネタや自虐ネタでファンに親近感を与えるのって、私は大事な戦略のひとつだと思いますよ。

それでファンを確実に増やされていらっしゃるのは・・・そう、あの方達です。

面白さを友人や家族に分かってもらいたいから、ファンがその人達をライブに連れて来る、という戦略。

これ、大事です!!

なにはともあれ、今回は1粒で4度くらい美味しい楽しい素敵なライブでした!

『NO TURNS』の曲も、素晴らしいものばかりだと再確認しました。

あの時は、あんなこと言ってごめんなさ~い!!crying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

復習。

昨日は、ずーっと楽しみにしていた『楽園音楽祭2009 STARDUST REVUE inテアトロン』でした。

朝から生憎の雨でしたが(いつもながらの雨女パワー!crying)、開場からほぼライブ終了までは、なんとか雨は止んでいたみたいでラッキー!!

さて、昨日のゲストはナント!杉山清貴さんでした!!

私の青春時代のシンボルやん!

高校時代、夏休みには必ず杉山清貴&オメガトライブのアルバムを聴きながら、B1サイズのパネルの課題を制作していたことを思い出しました。

超懐かし~~い。

杉山清貴さんが歌ってくれた『ふたりの夏物語』や『さよならのオーシャン』は、20年以上も前の曲なのに一緒に歌えて・・・。

Marimari感激~~!!weep

根本要さんとの『大都会(byクリスタルキング)』や『今夜だけきっと』も素敵でした。

実は昨日がライブデビューとなった小学5年生の姪っ子も、一緒に歌ったり踊ったり、ライブ終演後の打ち上げ花火も楽しかったって。

さて、本日はそんな余韻を感じながらこれを聴いて復習中。↓

Photo

『Blue Stardust』(=別名 「泣けるスタレビ」)は、根本要さんの妹さんも購入したらしい。(家族がアルバムを購入してくれることは、根本家始まって以来の快挙なんだとか?!)

9月に新しいアルバムも出るらしく、アルバム収録曲も3曲演奏して下さったのですが、これがまた良い曲でした。

早く予約しないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

今年も!

今年も!
夏の大イベントである、志度テアトロンで行なわれるスターダストレビューのライブチケットを購入して来ました!

楽しみだわぁ。

岡山のフリーマーケットでお会いした、あなた!

是非、現地でお会いしましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)