映画・テレビ

2010年5月30日 (日)

RAILWAYS

実は昨日、あの前に映画『RAILWAYS』を観て来ました。

052

島根県出身で、私が日本で一番尊敬している映画監督 の錦織良成氏の作品です。

錦織監督の作品らしい、悪い人が1人も出てこない優しい作品でした。

でも、映画の中にはたくさんのメッセージで溢れています。

島根を愛する錦織監督だからこそ撮れたであろう、島根県の素敵な風景が随所に散りばめられていて映像もとても綺麗でした。

私、かつて香川県から1年に6回も島根県を訪れる(岡山駅からスーパーやくもに乗車して)ほど「第3の故郷」となっていた時期がありまして・・・。

久々に聞く、出雲弁はとてもとても懐かしかったです・・・。weep

いくつになっても、夢を諦めないという素直な気持ちって大切ですね。

俳優の中井貴一さんの真面目なキャラが、49歳でも夢に素直に向き合えるハジメさんをよりリアルに感じさせたのではないかなぁと、勝手に見解しています。

この映画、山口百恵さんと三浦友和さんの次男、三浦貴大さんが出演していることでも話題になっていますが、本日の映画館内の状況は年齢層が結構高くて・・・。coldsweats01

主人公49歳という設定がそうさせているのだと思いますが、若い方にも是非観て頂きたいです!!

あと、錦織良成監督にお願い!

出雲弁、たま~に何を言っているか分からない時があるから次回は映画に字幕スーパーも付けて下さい。

「そげ、そげ、そげだわね~。」happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

今度は愛妻家

先週から上映されている『今度は愛妻家』を観て来ました。

今、思い出しても泣ける映画です。weep

047

私の映画鑑賞史上、ダントツでハンドタオルのぐっしょり度No.1です。

あの映画でも、映画館で肩を震わせながら鼻をブゥブゥ言わせて泣きましたが、今回は明らかにそれ以上泣いたと思われます。crying

家族も私に誘われて、イヤイヤ観に行ったにも関わらず泣いていました。(本人は認めないけど、ありゃ絶対に泣いていたハズ。観終わってから何度も「いい映画だったな。」とも、口にしていました。)

ちょっと分厚めのハンドタオルは、必須です!(でも・・・ただ泣けるだけの映画では無いところが、この映画の凄いところだと思います。)

それにしても、薬師丸ひろ子さんはいくつになっても可愛いですね~。

豊川悦司さんの「最悪な亭主」振りもカッコ良かったです。

観に行くのを楽しみにされている方もいらっしゃると思いますので、多くは語りませんがとにかく深いです。(観終わってから、あれ?どこからどこまでが現実で、どこからが・・・ってちょっと混乱するかも???)

世の旦那サマ方・・・「今度」は、無いのですよぉ~。

P.S.世の奥サマ方・・・無理やり一緒に観に連れて行けば、その後半日くらいは旦那様が優しくなると思われます。お試しあ~れ~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

カールじいさんの空飛ぶ家

12月5日(土)から上映されている『カールじいさんの空飛ぶ家』を3家族(7名)で観て来ました。

007

もちろん、3Dの吹き替え版で。

香川県ではイオン綾川、愛媛県ではサンシャイン衣山で上映されています。

今年8月の24時間テレビのCMの時に、何度となく予告編が流れて「愛する妻が死にました・・・。」というフレーズを聞いて泣きそうになり、これは絶対に観に行かねばっ!と思って待ち焦がれておりました。confident

本編では、その「愛する妻が死にました・・・。」のフレーズは入っておらず、映像からそういうことを想像しなければならないのですが、そのシーンがやっぱり泣けます。weep

しかし、このカール・フレドリクスじいさんは・・・とにかく凄い!

フツーのじいさんなら、完全に途中で死んでいますな。coldsweats01

映像がとても綺麗で音楽も優しく、3Dならではのドキドキ感も味わえます。

うちの家族は高所恐怖症なので、そういう方は手に汗sweat01らしく、更にドキドキ感がUPするみたい。

2時間が、あっという間に感じました。

ドキドキ感を味わいたい方は、是非3Dでご覧下さ~い。happy02

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年12月 2日 (水)

今日の『イブニングDONDON』

ご覧頂けましたか?

本日の『イブニングDONDON』。↓

1570

『水戸黄門』の放送が終わって、16:52~というとフツーの会社員の方は見られる時間帯じゃないもんね~。

・・・のハズなのに、夜になってから「見たよ~!」のメール&電話が。

皆様、お忙しいのにわざわざ録画して見て下さったのでしょうか???

あざーっす!!coldsweats01

「手作り雑貨アーティスト」として、紹介される私・・・。↓

Photo_2

お隣の伊久彩乃(コレヒサアヤノ)さんの2倍以上はあろうかと思える位、相変わらずのデブっぷり。crying

伊久さんは、TVで見るのと同じでめちゃキュートな方で、私の教える通り忠実に作って下さいました。

昨日の試作とはちょっと違ったものが出来ましたが・・・。↓

Photo

これはこれで十分可愛いよね~happy02heart04

伊久様、カメラマン様、そしてお家を快くお貸し下さった某社長様!

また良い勉強になりました。

色々とありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

『引き出しの中のラブレター』

先日母がどうしても、映画『引き出しの中のラブレター』を観たいと言うので、イオン綾川で21:40からのレイトショーを観て来ました。

1427

ひとつの物語の中に、いくつもの家族の物語が織り込まれています。

母が観たいと言うから付いて行ったカンジだったのに、前半から涙が止まりませんでした~。weep

引き出しの中にしまっておいたままでは、相手に「言わなきゃ、思っていることは伝わらない」んですよね。

途中、何度も「うん、うん。」って頷いていました。

最後がハッピーエンドで終わる映画って、後味が良くていいですね~。

ただ、何故大阪出身のフットボールアワー岩尾さんを九州出身の設定にしたのか?

京都出身のオセロ中島さんを東京出身の設定にしたのか?

横浜出身の常盤貴子さんを大阪出身の設定にしたのか?

・・・は、気になるのですが。(セリフのイントネーションがちょっと違うような???shock

でもたまには、母とレイトショーで映画を観に行くのも良いかも?

母はしきりに「夜中に映画を観に行くなんて、不良やね~?」なんて心配していましたが・・・。coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年5月 9日 (土)

余命1ヶ月の花嫁

本日初日の『余命1ヶ月の花嫁』を観て来ました。

949

予想はしていたので、厚手のタオル地ハンカチを持って行きました。

昨年、ドキュメンタリー番組の再放送を観た時も大泣きしたもんね。

予想通り、鼻をブゥブゥ言わせながら映画館で大泣きでした。

ハンカチもビチョビチョだし、まぶたが泣き腫れていて・・・。

ホント、千恵さんのおっしゃる通り、私たちに明日が来ることって奇跡なんだなぁって思う。

一生懸命生きてるって、素晴らしいことなんだわ。

私も後悔しないように、一生懸命生きなきゃ!

太郎さんも千恵さんも、強いなぁ。

私は、愛する人を看取るのも愛する人を残して逝くのも・・・考えただけで怖いもん。crying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

GOEMON

本日、ファーストデイ割引だったので『GOEMON』を観て来ました。

909

ここ数日間、テレビの予告で「遂に日本映画もここまで来た!」というのが流れていて、そんなに凄いのかぁ・・・そりゃ観なきゃね~って思っていたのです。

映像クリエイターさんが作ると、時代劇?戦国時代の映画があんな風になるんだぁと感激しました。

お城も衣装も凄く現代的で素敵!

もちろん映像も素敵で、言葉が無くてもシーンから物語が理解できるという細かい計算ができているカンジですね。

あと、歴史の授業で習った内容とちょっと違う物語も含まれていて、お話も斬新でした。

・・・ただ、私としては血しぶきが飛ぶようなシーンが多くて、ちょっと辛かったです。(T-T)

この映画の特典で、CDを頂きました。↓

910

まだ聴いていないけど、Word&Music:YOSHIKIってなっていますよ!

あの、YOSHIKIさんなんですよね???

でね、今日行った映画館のトイレのサインがこちら。↓

899

900

女性用がマリリンモンローで、男性用がチャップリン!

これ、いかにも映画館らしくてちょっと感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

ラジオ生出演♪

2/28から開催される『善西OB造形展ファイナル~ありがとうを忘れない~』の告知の為に、穴吹本社ビル↓

2009_0226

にあるFM高松(81.5MHz)へ9:00からの放送に、生出演して来ました~♪

生放送に出演するのは、2/24のRNCラジオ(AM1449MHz)15:50~に続いて2回目。

RNCラジオの古茂田圭さんに突然インタビューされた時も緊張したわぁ。

でも、古茂田さんがうま~く私が答え易いようにフォローしてくれました。

今日はガラス張りのブースからの放送で、更に緊張したぁ~~。(;^-^A

ディレクターのANNRIさんや、パーソナリティーの和泉さとみさんに助けて頂いて無事?!告知できました。

しかし、これも良い経験ですね。

明日は、11:40からFMサン(FM76.1MHz)に生出演して来ます!

・・・あっちむいてホイ!で負けた宣伝部長の任務は、ちとキツイよぉ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

『誰も守ってくれない』

先日『誰も守ってくれない』の映画を観て来ました。↓

722

『踊る大捜査線』シリーズの『容疑者 室井慎次』の脚本&監督である、君塚良一さんの作品らしい映像も凄くカッコ良い作品でした。

少し前にフジテレビで、この映画の導入部というべきか『誰も守ってくれない』の事件の4ヶ月?前に起こった出来事『誰も守れない』も放送されていましたが、ご覧になりましたか?

『誰も守ってくれない』は、絶対に観ようと思っていたので『誰も守れない』は録画して観ましたが・・・怖かった!

『誰も守れない』も、私にとっては怖いお話でしたが、それ以上に『誰も守ってくれない』は、とても怖いお話でした。

どう怖いのかと聞かれると、うまく説明できないのですが・・・。

現代のマスコミの影響力やネット事情って、怖いなぁって。

犯罪を犯すと現代社会では、家族にこんな影響を及ぼしてしまうのかって。

そして一番印象的だった「被害者家族も加害者家族も、今まであったものを失うって意味では同じなのかもしれませんね。」という言葉。

またまた映画館で泣いてしまいました・・・。

年を取ると涙腺が弱くなっちゃうよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

見た?見た~?

本日18:10~の『ゆうどき香川 ニュース610』↓

695

で、先日の取材の様子が放送されました。↓

696

私も前日まで「見られないかも~?」というスケジュールでしたが、夕方になんとか帰宅できて見る事ができました。

放送が終わったとたん、自宅の電話やケータイメールが鳴り出して・・・。

「もっといっぱい映ると思ったのにぃ~。」とか「Marimariがしゃべるんだと思ったのにぃ~。」とか言われました。

いっぱい映っていたじゃん!

私の手!!↓

700

顔もちょっとだけ出ていましたね~。

・・・でもその後ろに、かなーり乱雑な事務所風景が映っていて「エライコッチャ!」でした。

あぁ~、もっときちんと片付けしておけば良かったなぁと反省。

手もシワシワだったし、マニキュアもハゲハゲ・・・。

うぅぅ~、とっても後悔。

ほんの5~6分程度でしたが(収録は2時間くらい)、お二人が分かり易くまとめて下さっていました。↓

697

私がしゃべると、きっとあんなに上手くまとめられなかったでしょう。

中橋理事長様&根岸キャスターに感謝です。

本当に、ありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)