« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月25日 (火)

今月も…

今月も…

 
先月に続いて、今月もお会い出来るなんて!
 
一緒に浅野祥之さんを偲びたいと思います。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん県

うどん県

高松〜神戸三ノ宮間ジャンボフェリーの座席シートの柄が、いつの間にか『うどん柄』になってるぅ〜!Σ( ̄□ ̄;)

さすが、うどん県!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

海洋堂ホビートレイン

JR宇和島駅~JR窪川駅間を走る『海洋堂ホビートレイン』。

1650
フィギュア好きの方には絶大なる人気を誇る、高知県四万十町の『海洋堂ホビー館 四万十』をイメージした、ホビートレイン。
列車内には、こんなフィギュアも展示されています。
1658
 
座席シートは、こんな恐竜柄。
1659
 
フィギュア好きの皆様、是非宇和島にお越し下さ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

再び登場、忍者スナック『ふわ丸』

今朝、伊予灘を震源地とする地震がありました。

ちょうどその頃、家族が残業を終えて帰って来たところでした。

我が家(愛媛県宇和島市)は、震度5弱で10秒ほど揺れました。

震度5弱の揺れは、人生で二度目でしたが・・・もう、超超超怖かったです。crying

docomoの『地震エリアメール』は、揺れている途中で鳴りました。

ニュースで「津波の心配はありません。」と聞いてやっと安心しましたが、あんな真夜中に津波警報が出たら海沿いにある我が家は、かなりやばいですね。

速攻で実家の母や妹、友人達から続々と「大丈夫?」のメールが来て、返信しましたがしばらく手の震えが止まりませんでした。

ご心配頂きました皆様、Marimari家は大丈夫でしたよ~。

ところで、今日のおやつは『東ハト ふわ丸』。

あの時以来、しば~らく見なかったよね~。

1775

久々に食べたけれど、あの時のふわっと感とウマさはそのままです。

いや、更にウマくなってる?

形も進化してる?

パッケージには「現世にふわっと再見参でござる。」と書いてあります。

さすが、東ハトさんの粋な演出。

「おかえり~。もう、どこへも行かないでね~。」

東ハトさん、復活させて下さってありがとう!!crying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

みかん王国

愛媛県に住むようになって、一番嬉しいのは・・・大好きな柑橘類を1年中食べられることかしらん?

1762

この時期の柑橘達です。

どれが何か分かりますか~?

正解は、こちら↓

1762_2

正直、私も袋に書いてある名前を見ながらじゃないと分かりません。

向かって右側にあるのが、ちょっとすっぱい系。

我が家のすっぱい基準は、うちの家族が朝食時に1個完食すると「甘い」と判断されます。

この中で、私が一番お気に入りなのは黄色い『媛小春』ちゃん。

『清見×黄金柑』から生まれた品種らしい。

爽やかな甘さで、さっぱり系です。

愛媛県産柑橘には『南柑20号』とか『大津4号』とか、まだ名前が付いていない物もあるのです。

我が家のこの冬のイチオシは『南柑20号』でしたよ。

もう時期は終わっちゃいましたが、箱買いしましたもん。

愛媛県に来られた際は、是非道の駅や産直市に立ち寄って、柑橘類をお買い求め下さいね。

品種や大きさにもよりますが、1袋に6~7個入って250円前後です。

あ!『甘平』は1個4~500円しますけどね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

本日のおやつ

本日のおやつ

 
さっき、頂いちゃいました。
 
森永甘酒の『桜風味』。
 
私の大好きな期間限定商品らしい。
 
偶然、私の爪も桜仕様。
 
かすかに桜の香りがしたような…。
 
ごちそうさまでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

『たべたい貝』

さて、これは何でしょう?

1719

正解は『アコヤ貝の貝柱』。

私も宇和島に来て、初めて店頭に並んでいるのを見るようになりましたが、アコヤ貝って真珠養殖に使うだけじゃなくて、食べられるのですね。

こんなに美味しそうなので、お魚屋さんに「このままお刺身で食べられるの?」と聞いたら、即答で「ダメです」と。

かき揚げや炒め物に使うと美味しいらしい。

こちらは、遊子漁協(ユスギョキョウ)女性部さんが販売している、愛媛県の(炊き込みご飯風の)鯛めしを鯛焼き型の焼きおにぎりにした『たべ鯛』。↓

1575

これがまた香ばしくて美味しいの!

・・・で、さっきのアコヤ貝をその鯛めしに入れて炊き上げ、鯛焼き型の焼きおにぎりにした物が『たべたい貝』。

ナントこの組み合わせは、宇和島水産高校の生徒さんのアイデアなんだそう。

そう言えば、アレも宇和島水産高校の生徒さんのアイデアだったよね?

地元愛に溢れる高校生、頑張ってるぅ~heart04

その『たべたい貝』が実は、愛媛県内でもお披露目されていないのに明日(2014年3月5日)から、東京の三越日本橋本店にて販売されるそうです。

噂によると、先日「食いしん坊万歳」のロケに来て『たべ鯛』と『たべたい貝』を食べ比べた松岡修三さんが「これ、見た目は同じだけど全然違う!」とおっしゃったとか?!

きっと、アコヤ貝がえぇ出汁を出しているんでしょうね~。

愛媛県内のイベントには、3月中旬頃からぼちぼち出品される予定だそうですよ~。

あ~~、私も早く「たべたいわい。」bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

女雛 男雛

今日は、全国的に『ひなまつり』。

でも、愛媛県は旧暦でひな祭りを行うところが多いので、我が家の玄関に飾ってあるお雛様は、あと1ヶ月の任務をお願いしようと思っています。

今日もあのお店に行って来ました。

狙い通り可愛い色の『女雛』と『男雛』があったので、迷わず購入。

1737

お着物の部分は求肥なのかな?

めちゃくちゃ柔らかくて、甘さ控えめでおいしゅうございました。

だって、これは「生ものですので本日中にお召し上がり下さい」って、書いてあったんだも~ん。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

『雪ノ下工房』

念願の・・・『雪ノ下工房』さんにて、パンケーキなう。

1653

ふわっふわでシアワセ〜。deliciousheart04
私が注文した↑こちらはパンケーキの『愛媛県産レモン(¥700)』。

それと、お店こだわりの低温殺菌の牛乳たっぷりのカフェオレ(¥550)(ドリンクとセットなら¥200引きで合計¥1050でした)
愛媛県産の無農薬レモンを甘く煮てあって、その後ろには自家製の練乳アイスが乗っています。

レモンが苦くなく爽やかで、練乳アイスも甘過ぎずめちゃ美味しい!!(ちなみに、ここのかき氷も美味しいらしく、真冬でも注文する人が居るみたい。確かに写真で見ると、どれも美味しそう!lovely
このお店、近畿や銀座にあるのですがHPの注意事項を読んだだけだと

「どんな頑固親父がパンケーキを焼いているんだろう?」
「もしかして、店内私語禁止?」
「写真撮っちゃダメかも?」
みたいに思ってしまいますが、お店のスタッフの方もすごく気さくで感じの良い方ばかりでした。
私が通されたお席は、一番奥のカウンター席で「焼き」担当のお兄さんのお仕事がよく見える場所だった為、凝視していたら(・・・というか、この数をよくお一人でこなされていらっしゃるなぁ・・・と半ば感動に近いカンジで見ていました)、お兄さんに「あまり焼いている所を見ないで下さい。」と言われてしまい「あ、やっぱ、企業秘密?」と聞くと「・・・いや、僕、照れ屋なので・・・。」と。happy01
ちなみにこの日の「焼き」担当のお兄さんのオススメパンケーキは『ココアチョコの黒(¥900)』か『よつ葉クリームチーズ(¥800)』だそうです。
そっか~、次回は黒かチーズにしてみようっと!
しかし愛媛県産の無農薬レモンさん、大阪でさっぱりとしたえぇお仕事してまっせ~。
【ショップデータ】
『雪ノ下工房』
1650
■住所:大阪府大阪市太融寺町4-10
■定休日:月曜日(祝祭日は営業・その場合翌日お休み)
■営業時間:火~金 11:00~21:00(入店 ~20:00)
        土     11:00~20:00(入店 ~19:00)
        日・祝    11:00~18:00(入店 ~17:00)
【Marimariメモ】
行くまでにお店のHPに書かれてある注意事項は必読です。
注文するメニューも予め決めておくことが望ましいです。
分かりにくい場所にあるため、地図は印刷して持って行った方が良いと思われます。(私が訪問したのは土曜日の11:00少し前だったと思いますが、その時点で既に20人位並んでいたので比較的見つけ易かったです。
11:00に20人程の列に並んで、着席できたのは12:00。
並んでいる間に注文していましたが、商品が提供されたのは12:20でした。
私は1時間並んでも「食べる価値アリ!」と思いましたが、お急ぎ・気の短い方にはオススメしません。
お店の入口にも貼ってありますが、パンケーキを焼くのに20分程度かかるようです。
覚悟を決めてから、チャレンジしましょう。
1652     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »