« ありがとーwinterフェスティバル♪ | トップページ | 水引工作講座~♪ »

2011年12月 5日 (月)

汐さぎ!庵

ブログ、やめてないですよぉ~。

年末なので、ちょびっと忙しいだけ・・・。crying

そんな忙しくしてる間でも、こんな素敵なお店には行っている訳でして・・・。coldsweats01

香川県が誇る、巨大遊園地『レオマワールド』の近くに出来た『讃岐地人食堂旬菜 汐さぎ!庵(サヌキチジンショクドウシュンサイ ウサギアン)』です。

お店前に駐車場は無いので、少し離れた駐車場から線路を渡って歩いて行きます。

その駐車場も、昼間はダイハツの看板があるので分かり易いらしいのですが、夜はかなり慎重に32号線沿いを見ながら運転しなければなりません。

しかも、専用駐車場からはガーデン専用の小さな足元灯が数箇所あるだけで、本当に真っ暗な所をぼんやり見えるお店の明かりに向かって歩かなければなりません。(細心の注意を払って、水路に落ちないように!!)

・・・すると、民家の中にこんなお店が現れます。

Photo

この2日前に『ごちそう讃岐の夢セット』という旬の讃岐の食材がメインのコース料理(¥3000)を予約しておきました。

前菜の盛り合わせは、こんなカンジです。素敵~!!↓

Photo_2

続いて『オリーブハマチのマリネ サラダ仕立て』。↓

Photo_3

「オリーブハマチ、最高~!!」

メインは『鶏むね肉のロースト 金時人参のソース』と自家製パン。↓

Photo_4

鶏肉も香ばしく絶妙の焼加減で、金時人参ソースの色が鮮やかでした。

これもメインか?!と思うほど、大きなお肉がゴロゴロ入った『さぬき夢豚のカレー煮込み リゾット添え』。↓

Photo_5

野菜の焼き加減といい、歯ごたえといい、旬のお野菜って焼いただけでこんなに美味しいのぉ~?lovelyって思いました。

そしてデザートの『白味噌フィナンシェと有機豆乳プリン』。↓

Photo_6

白味噌フィナンシェは、私が大好きな”甘じょっぱい”感が満載。

豆乳プリンはバケツいっぱいでも食べられます、私!超~~美味しかったです。delicious 

どれも旬の食材の味を活かしつつ、この食材をこういう調理の仕方で味わうのか?!と、斬新で器のセンスも良くて・・・とても勉強になりました。

実はこの建物、噂によるとオーナーがウサギの巣をイメージして書いたラフスケッチを、香川のカリスマ建築家である長田慶太さんが建物として手掛けたんだそうです。

ホント、さすが素敵なお店でした。

私の中で香川県内では、あのお店と首位争いをしそうなくらいオススメのお店です。

次回は、母を連れてランチに行ってみようっと!

【ショップデータ】

讃岐地人食堂旬菜 汐さぎ!庵 (サヌキチジンショクドウシュンサイ ウサギアン)

■住所:香川県丸亀市綾歌町栗熊西1782-2

■TEL:0877-89-0180

■営業時間:昼 11:00~14:00  夜 17:30~21:15(L.O.)

■定休日:火曜日

【Marimariメモ】

席数は20席程度なので、できれば予約して行った方が良いと思われます。

コース予約時には、苦手な食材の有無も聞いてくれますよ。

なぜ、お店の名前に「!」が付いているのかと言うと・・・???

Photo

「うさぎだぁぁ~っ!」

|

« ありがとーwinterフェスティバル♪ | トップページ | 水引工作講座~♪ »

お店&施設紹介@香川県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/53535965

この記事へのトラックバック一覧です: 汐さぎ!庵:

« ありがとーwinterフェスティバル♪ | トップページ | 水引工作講座~♪ »