« セトゲー | トップページ | 小豆島土産① »

2010年11月12日 (金)

小豆島名物『ひしお丼』

先日の『セトゲー』シリーズ、何回か続けようかとも思いましたが・・・結構、ブログにUPされていらっしゃる方が多いようですので・・・今さら、珍しくもないかなぁと思いまして止めることにしました。

ネタ切れになったら、またUPすることにしますね。coldsweats01

やっぱ、旅の楽しみは食にもある訳でして・・・。

小豆島で食したランチは『ひしお丼』。

「ひしお」とは、もろみのこと。

小豆島には、たくさんのお醤油屋さんや佃煮屋さんが存在します。

香川県で言う「もろみ」って、全般的に豆で作っているお醤油の前段階のものを指している(もろキュウについているやつとか?)と思うのですが、私的には「ちょっとしょっぱいなぁ」と感じていました。

愛媛県の「ひしお」は、はだか麦で甘く作っている(愛媛県のお味噌は全体的に甘口?)ので、私はどちらかと言うと、愛媛県の「ひしお」の方が好きなのです。

しか~し!

井上誠耕園さんが営む『忠左衛門Cafe』さんの『ひしお丼』を食べて驚きました。

038

「うそ?マジ、うま~い!」

今までしょっぱいと感じていたひしおは、見事にオリーブオイルの力によってまろやかに変身していました。

ひしお(香川県産もろみ)とオリーブオイルが、こんなに合うなんて!!

ちょっと感動~~cryingheart04

素揚げにしたお野菜ともご飯にもピッタリでした。

そうめんに包まれて揚がっていた白身魚も、超美味しかったです。

ここのお店で、お水代わりに提供されるのは『オリーブの葉茶』。

037

これも「びわの葉茶」みたいな味で、美味しいのです。

小豆島にお越しの際は、是非味わってみて下さいね。

【ショップデータ】

忠左衛門Cafe

035

住所:香川県小豆郡小豆島町池田2267-5(井上誠耕園内)

TEL:0879-75-0282

■営業時間:11:00~18:00

■定休日:火曜日

【Marimariデータ】

Cafeは細い階段を上がった2階にあります。

テーブル席数は少なめ(3~4テーブル?)で、カウンター席も10席ほど。

芸術祭期間中のお昼は、平日でも若干混雑していました。

ここのパスタは、小豆島そうめんの技法を使ったオリジナルの「手延べパスタ」だそう。

ひしお丼かパスタかを決めるのに、迷う時間も必須!

|

« セトゲー | トップページ | 小豆島土産① »

お店&施設紹介@香川県」カテゴリの記事

コメント

いーないーないーな。
いきたかったけど、横目に見ながら・・・

昔、会社の人からおすそ分けしてもらった
小豆島のもろみがむっちゃうまでした。
そのときのパッケージを取っとけばよかった
と思ったことあります。

本物の(?)もろみってホントたべたことない
ようなおいしさですよね。

投稿: じつこ | 2010年11月12日 (金) 22時47分

じつこ様、いらしゃいませ。
次回は是非チャレンジしてみて下さいね。

そっか~、小豆島のもろみは本物だから美味しいんですね。
私もちょっと、もろみのことを見直しました。delicious

投稿: Marimari | 2010年11月16日 (火) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/50005385

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島名物『ひしお丼』:

» びわの葉茶の作り方 [健康茶net]
びわの葉茶の作り方をご紹介します。びわの葉の生の葉を丁寧に洗って使うことも出来ますが、普通は乾燥させて使います。そうすることで保存もできるので便… [続きを読む]

受信: 2010年12月10日 (金) 22時21分

« セトゲー | トップページ | 小豆島土産① »