« 鏡開き | トップページ | The garden of Wordsworth »

2010年1月13日 (水)

墨戯彩花

先週、松山三越で行われていた『片岡鶴太郎展 墨戯彩花(ボクギサイカ)』を観て来ました。

前回高松三越で観た時には、こんな感想だったけれど・・・。(ごめんなさ~い。)

明らかに巧くなってるぅ~。(プロに対してかなり失礼な発言!!coldsweats01

色もバランスも描いている布?も、とても素敵~。

更に額装も、その作品によってひとつひとつ丁寧に仕上げているカンジ。

明るい色調で描かれていて、どの作品も凄く素敵だったけれど、唯一?暗い色調で描かれていた『夜桜』が、私的にはとても印象に残りました。

・・・なので、クリアーファイルをお買い上げ。↓

278

この、はかなそうな色と花びらの形がなんとも言えず・・・まさに「夜桜」を表している気がしました。

多彩な才能を発揮されている、片岡鶴太郎さん。

今後益々のご活躍をお祈りしています・・・。

|

« 鏡開き | トップページ | The garden of Wordsworth »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

鶴太郎さんの絵、好きです~heart01
夜桜素敵ですね。お花見に行きたくなりましたcherryblossom

投稿: プルムドワ | 2010年1月14日 (木) 17時29分

プルムドワ様、いらっしゃいませ。
鶴太郎さんの絵って、独特な画法ですもんね~。
夜桜は、寂しそうな色合いが特に気に入りました。
早く、お花見ができる季節が来ると良いですね。happy01

投稿: Marimari | 2010年1月14日 (木) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/47281395

この記事へのトラックバック一覧です: 墨戯彩花:

« 鏡開き | トップページ | The garden of Wordsworth »