« 本日のおやつ | トップページ | 地酒・焼酎専門店「蔵」 »

2009年10月 9日 (金)

大森和蝋燭屋

またまた、内子町ネタの続きです。

江戸時代から200年以上、和蝋燭の伝統を守り続けている『大森和蝋燭屋』さん。

今の市場は、洋ロウソクがほとんどらしいのですが、和蝋燭とはハゼの実をつぶして蒸し、抽出した木蝋を手作業で芯に何回も何回も擦り付けて、バウムクーヘン状にしていく勘と技術を必要とするかなり高度な手作り品です。↓

1425

和蝋燭は、ススが少なく蝋が垂れずに燃え長持ちするので、神社や寺院などでも良く使われているそうです。

1423

そこの提灯とのれんが、こちら。↓

1402

これも素敵ですね~。

【ショップデータ】

大森和蝋燭屋

住所:愛媛県喜多郡内子町内子2214番地

TEL:0893-43-0385

※12:00~13:00は休憩中の場合有

|

« 本日のおやつ | トップページ | 地酒・焼酎専門店「蔵」 »

お店&施設紹介@愛媛県」カテゴリの記事

コメント

愛媛の観光ガイドに書いてありました!
和ろうそくをみると、思い出すのが、
『赤いロウソクと人魚」という童話・・・・
紅いロウソクが神社にともされると、海がたちまちあれ狂う・・・かわいそうだけど、あなおそろしや~という物語ですが、大好きなお話。人魚の子が絵を描いたようなロウソクがきっとあるだろうな・・・今度四国に行ったら、絶対に行ってみたいと思っています。

投稿: ソフィー | 2009年10月10日 (土) 15時48分

ソフィー様、いらっしゃいませ。
『赤いロウソクと人魚』・・・昔、TVで観た事があるような気がします。
人魚の童話大好きなので、探してみようっと!

次回四国へお越しの際は是非、内子町へ訪れてみて下さいね~。happy01

投稿: Marimari | 2009年10月10日 (土) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/46442273

この記事へのトラックバック一覧です: 大森和蝋燭屋:

« 本日のおやつ | トップページ | 地酒・焼酎専門店「蔵」 »