« 本日のおやつ | トップページ | 速水史朗展 ひかり »

2009年7月 6日 (月)

はなのまち

こちら、花井愛子さんが書かれた小説『はなのまち よくある桜の物語』。↓

Photo_2

花井愛子さんと言えば、その昔『カゴメ』や『ワコール』などの広告を手掛けていらっしゃった売れっ子コピーライターさん。

その後、小説家としてもかなり人気のある方ですよね。

桜の季節からは既に遠ざかってしまったけれど、この本の帯に書いてある言葉にちょっと心惹かれて。

とても可愛い色使いでロゴも手描きっぽいカンジで素敵でしょ?

スタイリングにも使えるかなぁ?と・・・。coldsweats01

な~んて思っていたのに、読み始めたらどんどん読み進んじゃいます。

さすが、元コピーライターさんは人物描写が凄いです。(それだけ人物の設定を細かく決めていらっしゃるのが素晴らしい!)

『健太』も『悠樹』も『奈歩』も自分の友達かと思えるほど、一人一人を想像できて怖いくらい。

こういうのが、花井愛子さんの独特の書き方なんでしょうか?

どんどん人物や物語に引き込まれていて・・・面白~~いheart04

|

« 本日のおやつ | トップページ | 速水史朗展 ひかり »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/45440566

この記事へのトラックバック一覧です: はなのまち:

« 本日のおやつ | トップページ | 速水史朗展 ひかり »