« CAFE STYLE 足袋 | トップページ | Cafe&Dining 真理千 »

2009年6月 3日 (水)

野土花

今日は友人であるSECCHANのお誕生日。

彼女とは家族ぐるみのお付き合いなので、一緒にお祝いしましょう!とうちの母も一緒にランチを。

向かったのは、築70年の古民家をカフェにアレンジしたというお店『野土花』。↓

2009_0603_001

お庭も素敵なカフェでした。

店内の照明も、アンティークで素敵。↓

2009_0603_004

さり気なく置いてある盆栽も素敵ですね。↓

2009_0603_002

おしぼりに、小さなもみじが乗せてあるのも女性的な心配りですよね~。勉強になります!!↓

2009_0603_005

ランチのメインを、お肉かお魚かを選ぶことができます。

お肉のメインは『豚のしょうが焼き』でした。↓

2009_0603_006

少しずつ盛られている副菜も、家庭的な味で美味しかったです。

左端のお豆腐は、たぶん『ピーナッツ豆腐』だと思うのですが、濃厚なのにほんの少し生わさび を乗せているのでさっぱりとした味わいでした。

香の物のぬか漬けも程よい塩梅で美味しかった~。

これに、コーヒーか紅茶かオレンジジュースが付いて¥1000也。

2009_0603_007

昨日みたいなスタイリッシュなお店も大好きですが、田舎者はやっぱりこんなお店も落ち着けて好きなんですぅ~。

【ショップデータ】

野土花(ノドカ)

2009_0603_010

住所:香川県高松市円座町1731-1

TEL:087-886-6038

■営業時間:9:00~18:00

■定休日:毎週水曜日・第2第4木曜日 ※2009年6月から定休日                          が変更されているとのこと。今までお休みしていた祝日は営業されるとのことです。

【Marimariメモ】

円座町辺りに詳しくない方は、迷子覚悟で時間に余裕を持って行きましょう。

県道282号線(旧32号線・琴平街道)にある『藤沢建設300M→』の看板を目標に行き、その交差点を琴平方面からは右折(高松方面からは左折)します。

そこからはかなり道が細いですが、コトデンの線路を越えて道なりに行くと、足元に小さな『野土花』の看板が見えます。

テーブル席だけでなく、お座敷席もあるので子供ちゃんが居ても大丈夫。

但しお座敷席は少ないので、お座敷席に座りたい時は事前に予約した方が良いと思われます。

|

« CAFE STYLE 足袋 | トップページ | Cafe&Dining 真理千 »

お店&施設紹介@香川県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/45213963

この記事へのトラックバック一覧です: 野土花:

« CAFE STYLE 足袋 | トップページ | Cafe&Dining 真理千 »