« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

昨日の続きで、香川県の建築の第2弾!

こちらも谷口吉生先生の設計だそうです。

私の出身地である、香川県丸亀市。

パリやニューヨークで画家として活躍した猪熊弦一郎先生ですが、丸亀市は先生が少年時代の大半を過ごした場所だったんだそうです。

その丸亀市にあるJR丸亀駅の駅前には『猪熊弦一郎現代美術館』があります。

2009_0530_009

外観が出来た当初、私は猪熊弦一郎先生の画風がこんなカンジ↓

2009_0530_014

だとは知らなくて、誰か心無い人が白い壁に落書きしたんだぁ!(@o@;)って思っていました。(恥ずかしい!!)

ぱっと見、白い壁に落書きしたように見えますが、白い大理石に黒い大理石を加工して埋め込んであるという、かなり時間も労力も・・・そしてお金も掛かったであろう外壁。

この美術館は、日本経済新聞が行った『お薦めの快適な美術館ランキング』で堂々の二位を獲得したこともあるのだそうです。

県外の方にはあまり知られていないかもしれませんが、猪熊弦一郎先生は老舗デパートである『三越』の包装紙のデザイン(あの、エンジ色のうねうね?したヤツね)を手掛けた方なんですよ。

猪熊弦一郎先生は1993年に90歳で亡くなられましたが、1986年(たぶん83歳?)に描かれた『鳥のアソシエーション』↓

2009_0530_015

を観ても、たぶん発想が豊かでエネルギーに満ち溢れた方だったんでしょうね 。

館内にあるサイン関係や家具等は、猪熊弦一郎先生自らが「シンプルで作品に影響を与えないもの」をと、考えたり選んだものなんだとか。↓

2009_0530_018

2009_0530_019

1Fの入り口近くには、『コルビュジェ』っぽい椅子が・・・。↓

2009_0530_016 

こちらの美術館もカフェが併設されていて、美術館に入らなくてもカフェに入れる設計になっています。

カフェの窓からは、こんな青空が見えます。↓

2009_0530_023

美術館が出来た当初には無かったのに、今はマンションが見えてちょっと残念・・・。↓

2009_0530_024

カフェから降りる階段は、駅前の町並みと融合するようにと考えて設計されているそうです。↓

2009_0530_021

香川県に来られた際は、是非こちらにも足を運ん下さいね。

【施設データ】

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(マルガメシイノクマゲンイチロウゲンダイビジュツカン)

住所:香川県丸亀市浜町80―1

TEL:0877―24―7755

■開館時間:10:00〜18:00

■休館日:12/25〜12/31(他に臨時休館日あり)

詳しくは、こちらをご覧下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

香川県立東山魁夷せとうち美術館

香川県ってね、意外だけど日本を代表する設計士の方が設計した建物がたくさんあるんですよ。(実は私、グルメリポートもできるインテリアコーディネーターでもあり・・・二級建築士でもあるのです。)

その中のひとつが2004年に建設された、谷口吉生先生(谷口建築設計研究所)設計のこちらの施設。

日本一小さな県である香川県にある、おそらく日本一小さいであろう県立美術館の『香川県立東山魁夷せとうち美術館』。↓

2009_0530_006

20世紀を代表する日本画家東山魁夷先生のお祖父様の出身地が香川県の櫃石島(ヒツイシジマ)であったことから、櫃石島が見える場所にと建設されたという、この美術館。

建物に対して45°に配された通路は、東山魁夷先生の作品『道』を意識されているのではなかろうかという佇まいです。

施設内にはカフェも併設され、カフェの窓からはこんな素敵な風景も見ることができますよ。↓

2009_0530_005

うどんを食した後に、素敵な建物と美術品を鑑賞したくなったら、是非こちらへ。

【施設データ】

香川県立東山魁夷せとうち美術館(カガワケンリツヒガシヤマカイイセトウチビジュツカン)

2009_0530_007

住所:香川県坂出市沙弥島(シャミジマ)字南通224-13

TEL:0877―44―1333

■開館時間:9:00〜17:00

■休館日:月曜日

詳しくは、こちらをご覧下さい。(←こっそり見る場合は、音が出ますのでご注意下さい。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

べたぴん

昨年末、香川県丸亀市飯野町にあったお店を閉店してしまった『べたぴん』。

ここのカツサンドがめっちゃ美味しかったので、閉店すると聞いた時は「え~?!もうあのカツサンドは食べられなくなっちゃうの~?crying」って思っていたけれど、蓬莱町に移転しただけだったんですね。

「良かったぁ~。」

・・・って、思っている人がもう一人居まして。

彼女と久々に早朝ミーティングと称して『べたぴん』で『カツサンド』を。↓

990

おぉ~、相変わらず凄いボリューム。

これを朝8:30から食せる私達って・・・今流行の『肉食系女子』なのかしらっ?!

【ショップデータ】

べたぴん

991

住所:香川県丸亀市蓬莱町58

TEL:0877-58-1884

■営業時間:8:00~16:30

■定休日:不定休

【Marimariメモ】

モーニングメニューは、前と同様に10種類くらいあります。

地図検索で調べると、K’デンキやトイザラスがある敷地内のように描かれているものもありますが、丸亀パブリックゴルフコースの入り口(まごころうどん向かい)にありますので、ご注意下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年5月28日 (木)

骨付き鳥専門店一鶴 丸亀本店

最近、香川のグルメ情報が少ないよ~!とご指摘を受けまして・・・。

そう言えば、そんな気がしますね。

が・・・頑張りまぁ~す!!

香川県で、うどん屋さんの次に有名なのが骨付き鳥屋さんなんですよね。

初めて食べた人が大抵「辛~い!」って言うけれど、忘れられない味になるらしく香川県に来ると訪れたくなるらしいです。

925

↑こちらは『おや(¥980)』。

それに『おむすび』が私の大好きなチョイスです。↓

926

更に『皮酢』と『しめさば』。↓

924

これが私の定番チョイスのセットです。

このブログをご覧の香川県外の皆様、香川県に来られた際は是非お立ち寄り下さいね。

そう言えば、新居浜にあるあのお店も美味しかったですよ~。

松山市内にお住まいの方は、ただ今『いよてつ高島屋』の地下1階で『一鶴の骨付き鳥』を購入できるそうですよ。(2009年5月27日~31日までの限定販売)

【ショップデータ】

骨付き鳥専門店一鶴 丸亀本店

住所:香川県丸亀市浜町317

TEL:0877-22-9111

■営業時間:平日 11:00~14:00 16:00~22:00

                 土日祝日 11:00~22:00

■定休日 無し

【Marimariメモ】

最近、色んな番組でも紹介されているので言わなくても分かっていると思いますが、おむすびは鶏肉の焼き汁につけて食べると絶品!です。

翌日、大切な人に会わなければならない場合は食べるのを控えた方が無難です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

つまみ細工

先日行なわれた『おひさまあーとバザール4』に出店されていた『つまみ奉行』さんで購入したつまみ細工さんたち。↓

Photo

つまみ細工とは、ちりめん布をつまんで糊で貼り付けたもの。

昔から飾りかんざしとかで使われているものですが『つまみ奉行』さんの雑貨は、それを現代風に髪留めやブローチにアレンジしています。

チラッと見てあまりにも可愛かったので、自分のお店を放ったらかしにしてうちの売上金が入った箱を抱え込んで行きました。

どれも全部可愛くて・・・ひとつに決められないよぉ~。

悩みに悩んで、結局3点お買い上げ。

でも、まだ欲しいのがたくさんあったので「お店はどこにあるんですか?」と、行く気満々で聞いてみたのですが・・・。

「ごめんなさい。お店ではなく、こんなイベントの時だけ出店しているんです。」とのこと。

なんだぁ、うちと同じかぁ。weep

それにしても、職人かと思うくらい綺麗に仕上がっていますねぇ。

アンケートに「つまみ奉行さん、来年も是非出店して下さい!」って書いちゃった。

来年も買う気満々です。lovely

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

だて

『おひさまアートバザール4』終了後、せっかく岡山に来たのだから夜ご飯を食べてから帰ろうと立ち寄った『だて』。↓

1009

支那そばとカツ丼が美味しいお店だと教えてもらって、どっちにしようかと悩んでいたのですが・・・メニューの中に『半々定食(¥1000)』というのを発見!

もちろん、両方味わう為に『半々定食』をご注文。

どちらも半分サイズのはずなんですけど???

1013

支那そばはこんなボリュ-ムで、更にカツ丼は普通盛りくらいのボリューム!!

1010

支那そばは、スープの色がかなり黒いけど結構あっさり系でした。

カツ丼はソースカツ丼だと思って食べたけど、岡山名物のデミカツ丼だったらしい。

そうだったのぉ?!

店内の壁に貼ってあるメニューの中に、こんなのを発見。

1011

『獨眼流スープ(¥150)』って、何だろう?

【ショップデータ】

だて

住所:岡山県岡山市表町2-3-60

TEL:086-222-6112

■営業時間:11:30~19:00  土・日・祝日 11:30~19:30

■定休日:火・水曜日

【Marimariメモ】

半々定食は、食が細い女子には完食はちょっとキツいかも?(私は食べ切りましたけどね)

店内はかなり狭いです。通路も横向きじゃないと歩けないほど・・・。

でも年季の入った店構えは、一見の価値アリ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

昨日のおやつ

昨日のおやつ
岡山天満屋の地下一階にある、ジェラート屋さんの『FRUITS‐J』。
どれにしようかと、迷うくらい美味しそうなジェラートがたくさん並んでいます。
今回のチョイスは『金桃(Sサイズ¥315)』。
おぉぉ〜、めちゃくちゃ濃厚〜で、美味し〜い〜!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

おひさまアートバザール4

本日は、岡山県岡山市にある『石山公園』にて開催された『おひさまアートバザール4』に出店して来ました。

1005

2m×2mのブースでは狭いなぁと感じるほど、昨年よりアイテムが多くなっているんですね。

一時、騒然となるほどの大雨が降りましたが、開店前から夕方まで客足が途絶えることなく 、会場にはこんなにたくさんのお客様が来られていました。

1006

我が『Branch Office(ブランチオフィス)』の24番ブースにもたくさんのお客様に来て頂きました。

チョコレート&ロールケーキ型のマグネット類を大人買いして下さったり、自分用とお友達用の熊手も購入して下さる方もいらして、売り上げも上々!!

中には「いつも、ブログ見ています~!」なんておっしゃって下さる方や、昨年も購入して下さった方もいらっしゃいました。

「Marimari、感激~~!」

一瞬でもあんなに大雨が降るとは主催者側も私たちも予想していなかったので、雨対策が不十分で申し訳ありませんでした。

それなのに、雨に濡れながらでもわざわざお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

ホント、このイベントは主催者であるスタッフの方も皆さん親切で優しいし、出店されているお店も素敵なお店ばかり・・・。

写真を撮り忘れたけど昨年同様、ニシユキさんは可愛いハチのイデタチで登場。

更に昨年同様、『山田村』さんのおにぎりは・・・ふっくら具だくさんでめっちゃ美味しかったです!↓

1014

休日ETC割引で、車で坂出から岡山まで行っても往復ナント¥2600!!

めちゃ安~い。

また、来年出店に向けて準備したいと思います。

MAEMU企画の皆様、ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

混ぜご飯の素

先日、友人のSHIOちゃんから頂いた『混ぜご飯の素』&『パスタの素』。

2009_0429_013

朝ご飯の残り物の高菜のお漬物と『混ぜご飯の素』をあつあつご飯に混ぜて、ちょいとお味見してみました。

おぉぉ~、十分夜ご飯にもなるわぁ・・・美味しい!

ありがたや~、ありがたや~。

さすが働く奥様!

合理的なお料理のアイテムを心得ていらっしゃるぅ。

十分活用させていただきや~す。

どうもありがとう!!

・・・最近、色んな人からもらってばっかりだな~。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

お気に入りのタンブラー

最近のお出掛けの必需品である『タンブラー』。

西へ東へと奔走している私を不憫に思ってくれる、後輩?(気配り&面倒見の良さでは大先輩並み)インテリアコーディネーターからのプレゼントです。

2009_0429_015

「三杯くらい飲んだら、目的地に着くやろか?」と言いながら、ティーパック付きで頂きました。

その気配り、勉強させて頂きました。あざ~っす!

デザインもオッサレ♪で、とっても素敵!!

さて~、明日は何のお茶を入れて行こうかしら~ん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

自家製レモンで『レモンソーダ』

今日も暑かったですねぇ~。

そんな日のお飲み物は『レモンソーダ』なんて、いかがでしょう?

Photo

このレモン、実はインテリアコーディネーターでありながら地元では大きな果樹園のオーナーでもある先輩インテリアコーディネーターから頂いた、自家製レモンなんです。

ホント、もぎたてでみずみずしくて。

レモンを絞ってソーダを注ぐと、シュワシュワッと涼しげな音を立てていました。

少々贅沢な使い方でしたが、暑い日はこういうのもアリですね。

目にも喉にも、凄~く美味しかったです!!

TAMIKO先輩、自家製の美味しいものをたくさんありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

ジャコチョコ

松山のお土産で有名なのは『坊ちゃんだんご』とか・・・ですよね?

最近、JR松山駅構内に『Jako-Choko』というお店ができていて↓

2009_0519_021

ここでは、ちりめんじゃこを水あめで絡め、更にチョコレートでコーティングしたお菓子を『ジャコチョコ(1個¥210)』として販売しています。

2009_0519_019

甘じょっぱいカンジが、最近の私のツボ。

これは見事に私のツボを抑えていますな。

コーヒーよりも緑茶の方が相性が良い気がします。

カカオのポリフェノールとちりめんじゃこのカルシウムが一緒に摂れるのも身体には良いかも?

ここのチョコレートは、あの『Le Chocolatier C』さん(今は以前の東野の場所から、愛媛県松山市宮西に移転しているらしい)のものだそうで、美味しくないはずがない!

販売しているお店はJR松山駅構内にしかないようですが『Le Chocolatier C』さんのHPから通販も可能なようです。

甘じょっぱいお菓子好きの皆さ~ん、是非『Jako-Choko』を味わってみて下さ~い。

【ショップデータ】

Jako-choko

2009_0519_020

住所:愛媛県松山市南江戸1丁目14-1(JR松山駅構内)

TEL:089-953-3969

■営業時間:10:00~20:00

【Marimariメモ】

ちりめんじゃこを水あめで絡めているだけあって、先端が鋭利?になっている部分もあります。

お召し上がりの際は、大きな口でパクリ!といくよりは、おちょぼ口でちょびちょび食べた方がお口の中をケガせずに安全に食べて頂けると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

松山城

一昨日のコンサートで、マッキーが『ぶらりぶらりんこぶらり♪の旅コーナー』で紹介していた『松山城』。

私も、4月のお花見の頃登って来ました。

下から見ると、こんな高い位置にあるんですよぉ~。↓

2009_0416_036

う~ん、ムリムリ~!

私の体力では絶対に登りきる自信がな~い。

「大丈夫やって。そんなにキツクないよ。上でアイス買ってあげるけん。」と家族にそそのかされて、登り始めたのですが・・・最初の坂が一番キツかった。

日頃の運動不足&酸素不足で、視界の下半分が一瞬黒くなってビビリました。(正直、死ぬかと思った!)

でもなんとか上まで登れました。

2009_0416_041

やっぱ、桜の時期のお城は綺麗ですね~。

上からの眺めは、こんなカンジ。↓

2009_0416_038

この景色、マッキーも一昨日眺めたのかなぁ・・・。lovely

そして、お約束のアイス~!(子供か?!)

実は、こんなに種類があるんですよ。↓

2009_0416_039

迷ったけど、やっぱ桜の時期限定のさくらソフトに。↓

2009_0416_040

桜のいい香りがして、美味しかったですよ~。

ちなみにマッキーは、あめゆ&ぜんざいを食したそうな。

マッキーファンの皆様、松山城の御茶屋さんでは是非、あめゆ&ぜんざいを!

あとね、毎週土曜日の15:00~は『伊予弁で語る愛媛の昔話』が聴けるんですよ。

2009_0416_042

これも楽しかったなぁ。

伊予弁って、優しくて可愛くて・・・私は好きです。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

ことり

松山の名物のひとつに『鍋焼きうどん』があるのは、ご存知でしたか?

昨日のコンサートの『ぶらりぶらりんこぶらり♪の旅コーナー』でマッキーが紹介していましたね~。

コンサート前にマッキーも食べて「美味しい!」と言っていた『ことり』さんの↓

896

『鍋焼きうどん(¥460)』。↓

898

こんなアルミ鍋に入って来るなんて、ちょっと懐かしい&嬉しいでしょ?

更にこんな建具も、懐かしくて素敵~。↓

897

ここのメニューは『鍋焼きうどん』と『いなりすし(2個¥240)』(早々に売り切れの場合アリ)しかありません。

そこも凄いよね~。

そう言えば、香川県丸亀市の『さぬきや』の『鍋焼きうどん』も美味しかったんだけど、昨年火災で焼失してしまったから、しばらく『鍋焼きうどん』を食べる機会が無かったわ~。

『ことり』さんのお出汁は『さぬきや』の お出汁ほど甘くないけど、優しい味で美味しかったです。

マッキーファンの皆様、是非『ことり』さんで『鍋焼きうどん』を食べましょう!

【ショップデータ】

ことり

住所:愛媛県松山市湊町3-7-2

TEL:089-921-3003

■定休日:水曜日

■営業時間:10:00~18:00 無くなり次第閉店

【Marimariメモ】

ここのおばぁちゃんが素晴らしい位、接客に目配りが出来ている人で、さすが長年営業されているだけあるなぁと感心しました。

ここは、テーブル会計らしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

Long Distance Delivery tour 2009 in 松山

随分前からチケットを取って楽しみにしていた、槇原敬之さんの3年振りのコンサートに行って来ました。

988

場所は、愛媛県松山市にある『ひめぎんホール(旧 愛媛県民文化会館)』。↓

987

ここのメインホールは5階席まであるのですが、既に満席で当日券はありませんとのことでした。

やっぱ3年振りとなるとそうなるよね~。

なんでもマッキーの話によると、槇原敬之が人生で初めて弾き語りのライブを行なったのが松山のある布団屋さんの2階だったそうで(20年前には、そんな時代もあったのね・・・)、松山は思い出深い場所のひとつなんだそう。

今回もめちゃ素敵なコンサートでした。

ノリノリで踊る部分アリ、泣ける部分アリ、トークや映像(『ぶらりぶらりんこぶらり♪の旅コーナー』と題して、マッキーが松山の会場近くを歩いて撮影した写真をスクリーンに写したもの)で笑える部分アリ・・・の十分満足した3時間でした。

今回のコンサートのスポンサーのひとつである『バンホーテンココア』さんから、こんなお土産も・・・。↓

989

九州では『バンホーテンココア』さんのCMにマッキーの『素直』の曲が使われているんだそうです。

ココアを飲むときは『素直』の曲を聴きながら飲もうかな?

CDを探さねば・・・。coldsweats02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

緊急連絡

さて、連日お伝えして来ました『おひさまアートバザール4』がいよいよ明後日(2009年5月17日(日))に開催される予定で、出荷の準備中だったのですが・・・。

明後日の岡山の天気予報は曇り時々雨らしく、降水確率は70%だとか。

・・・という訳で残念ながら『おひさまアートバザール4』は2009年5月24日(日)に延期されることが決定したようです。

うそ~ん?

最近ずっとお天気良かったのにぃ~。(泣)

今回出品予定だった和雑貨の皆様は、こちら。↓

973

『ミニミニ熊手(1本¥1000)』や『ミニ遊書掛け軸(1枚¥500)』etc。

そして、出品予定だった洋雑貨?の皆様はこちら。↓

974

おぉ~、見事にスイーツばかり・・・。(笑)

お馴染みの『チョコレートトリュフ型マグネット』は今回初の試み(いつもは2個入り販売だったからね)で、バラ売り1個¥100、新作の『ロールケーキ型マグネット 』と『ケーキがついたクリップ』は、1個¥200で販売します。

あと、毎回若い方からちょっと年配の方にも人気が高い『雑貨 由』さんの編み編み小物や個性的な描き方が大人気の『雑貨 riko』さんのイラスト作品も揃えて皆様のお越しを心よりお待ちする予定だったのに!!

楽しみにされていた皆様には申し訳ありませんが、もう1週間お待ち下さいませ。m(_ _)m

ホントにごめんなさぁ~い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

両面焼きグリルで・・・②

先日、両面焼きグリルでピザが焼けた!というのに味を占めて・・・ピザが焼けるなら、パンも焼けるんじゃない?って思いつき、焼いてみました。

Photo_3

わぁ~、焼けた!焼けたぁ~!!

意外と美味しそうに焼けましたよ。

パンの中身は、朝ごはんの残りのにんじんとごぼうのきんぴらを少しのマヨネーズと和えて入れたものとベーコン&チーズを入れたものの2種。

裏側をひっくり返すと、こんな段々のお腹になっていて・・・とても他人とは思えず可愛いとさえ思ってしまいます。↓

Photo_4

パンを焼く人に言うと笑われる分量かもしれないけど、ちなみに私が作ったパンのレシピはこんなカンジ。

両面焼きグリルで焼くパン   (13~4cm大8個分)

強力粉 250g

薄力粉 150g

ドライイースト 4g

水 200cc

オリーブオイル 大さじ1

ベーコンやチーズなど、中身の具材 適量

①ボウルに中身の具材以外の材料を入れて混ぜる(こねる)

②ボウルにラップをかけて、2倍くらいの大きさになるまで発酵させる

③発酵した生地を8等分してのばし、具材をはみ出ないように包む

④両面焼きグリル底に水を張り、網の上に間をあけて4個並べる

⑤両面焼きグリルのメニューを『丸焼き』、焼き加減『弱』にセットして焼き始める

⑥調理時間表示がされて(たぶん8~9分)残り3分あたりから、1分おき位に表面の焼き色を見て調理時間を調節する。(表示時間通りに焼くと、表面が炭になってしまうので注意が必要です。)

⑦残った4個も同様に焼く

HITACHI製のIHヒーターをお使いの方、興味がありましたらお試し下さいませ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

粘土の神様。

昨日の続きで『おひさまアートバザール4』に出店用の雑貨を増産しています。

本日は『粘土の神様』降臨中。

以前購入していた『オーブンクレイFIMO』にて、こんなのを作ってみました。↓

Photo_2

やばい!!

最近、作る雑貨まで100%に限りなく近く食べ物ネタだわ~。coldsweats02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

モケ神様。

本日も『おひさまアートバザール4』に出店用の雑貨を制作。

今日は『モケ神様』降臨で、羊毛フェルトのロールケーキ型マグネットを増産中。

Photo

『モケ神様』とは・・・羊毛の神様のことだそうな。

先日の講座の時に、福田りお先生がおっしゃっていました。

どうして『モケ』というかは、福田りお先生の講座に参加して理由?を聞くべし!

ちょっと面白いお話が聞けますよ。

そうそう、この『モケ神様』は手がガサガサの人は嫌うみたい。

せっせとハンドクリームを塗る、ハンドケアも重要です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月11日 (月)

両面焼きグリルで・・・

先日から、テレビ番組や新聞の折込チラシで何度と無くピザを目にしていた家族が「ピザ食べたいよぉ~。」を連呼していたので、久々に生地から手作りしてみました。(正確に言うと、生地しか手作りじゃないのですが。coldsweats01

でね、いつもならオーブンレンジで焼くのですが・・・。

ふと、両面焼きグリルで焼いたらどうなるんだろう???って思いついて、チャレンジしてみました。↓

Photo_2

あ、ちなみにうちのグリルはHITACHI製のIHコンロに付属しているやつで、メニューキーの『切り身・干物』、焼きかげん『弱』にセットして焼きました。

もちろん、丸型じゃなくて長方形なのですが・・・できるや~ん。

もしかしたら、この方が形成が簡単だし切り分けるのにも都合が良いかも?です。

生地の端の方が焦げて硬くなった所もほんの少しありましたが、十分ピザですよ!

うちにはオーブンが無いから、ピザなんて焼けないの~。って思っている方、チャレンジしてみてはいかがでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

桜海老とキャベツ、そら豆のスパゲティ

『ELLE a table No.43(2009年5月号)』のP100に、私のフード写真スタイリングの師匠である、袴田なおみ先生が写っているのを発見~~!!↓

953

余談ですが、袴田先生は雑誌の写真より、実物の方が数十倍可愛いです。

袴田なおみ先生のHPは、こちら

そこにレシピが載っていた『桜海老とキャベツ、そら豆のスパゲティ』が、あまりにも美味しそうだったので作ってみました~。↓

Photo

あいにくうちの冷蔵庫にアンチョビのストックは無かったけど、桜海老が香ばしくて、そら豆とキャベツの甘みがごま油の香りと相性良くて、美味しかったです。

あ、もちろんごま油は『かどやの純正ごま油』を使いましたよ~。(*^m^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

余命1ヶ月の花嫁

本日初日の『余命1ヶ月の花嫁』を観て来ました。

949

予想はしていたので、厚手のタオル地ハンカチを持って行きました。

昨年、ドキュメンタリー番組の再放送を観た時も大泣きしたもんね。

予想通り、鼻をブゥブゥ言わせながら映画館で大泣きでした。

ハンカチもビチョビチョだし、まぶたが泣き腫れていて・・・。

ホント、千恵さんのおっしゃる通り、私たちに明日が来ることって奇跡なんだなぁって思う。

一生懸命生きてるって、素晴らしいことなんだわ。

私も後悔しないように、一生懸命生きなきゃ!

太郎さんも千恵さんも、強いなぁ。

私は、愛する人を看取るのも愛する人を残して逝くのも・・・考えただけで怖いもん。crying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

ウルトラサイダー

ウルトラサイダー
な〜んか、強くなれそうなお飲み物を発見〜〜!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

ソーセージとオクラのペペロンチーノ

連休最後の日のランチは、松山市空港通りにある『Fontana』へ。↓

941

ここはスパゲティの専門店らしく、美味しいという噂を聞いて一度来たいと思っていたのです。

注文したのは『ソーセージとオクラのペペロンチーノ(¥850)』。↓

942

にんにくの味もしっかりしていて、鷹の爪とブラックペッパーもかなり効いていました。

とっても美味しい~!

うちの家族が注文していた『とびっこのスパゲティ(¥950)』もトマト味なんだけど、ちょっとクリームも入っているカンジで、これも美味しかった~!

うちの家族はかなり気に入ったご様子。

次回は私も、トマト系のスパゲティを頼んでみようっと。

【ショップデータ】

スパゲッティ専門店 Fontana(フォンターナ)

住所:愛媛県松山市空港通3-12-18 コーポ王赤1F

TEL:089-972-0213

■営業時間:月曜日11:00~15:00

        火~日曜日11:00~22:00

【Marimariメモ】

スパゲティはめちゃくちゃ美味しかったのですが、食べ終わったと同時位にお皿を下げに来られました。

たまたまだったのかも知れませんが、混んでいた訳でもないのにちょっと驚きました。

もうちょっとゆっくりさせて欲しかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

鳥居茶屋

貴船神社の近くは、この辺りの名物である『木の芽煮』の山椒の香りで満ちています。

この日は大雨でめちゃ寒かったので、その中の1軒である『鳥居茶屋』さんで↓

918

『貴船そば(¥900)』を頂きました。↓

920

温かいおそばに、温泉タマゴが乗っていて冷たいとろろが別に付いているって珍しいかも?

右端に少しだけ写っているのが『木の芽煮』です。

小さなシイタケとしめじの茎?の部分を甘辛く煮て、山椒の粉をまぶしてある感じでしょうか?

ピリピリと山椒の辛さがイイカンジですね。

メニューに『湯葉のお刺身(¥900)』というのもあったので、注文してみました。↓

919

薄っぺらいのが出て来るのかと思いきや、結構分厚め。

こういうのはやっぱ、京都ならではの味覚ですね。

今年の京都も満腹・・・じゃなくて、満喫しました~。

今からまた、来年が楽しみです!

【ショップデータ】

鳥居茶屋

住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町貴船神社側

TEL:075-741-2231

■定休日:第1・第3火曜日(祝日・6・7・8・11月は無休)

【Marimariメモ】

このお店の向かいには、夏に川床料理が頂けるお店が並んでいます。

940

旅番組で見かけるあの風景、憧れですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

木の根道

鞍馬駅を降りて、鞍馬寺本殿金堂まで歩いて上がりました。↓

2009_0427_025

ここは、天狗が有名だそうでおみくじもこんなカタチで販売しています。↓

2009_0427_024

1個¥400なのは、天狗のキーホルダーが付いているからなんですね。

その後、69歳になる母が「せっかく来たんだから、木の根道も歩いてみたいなぁ。」なんていうので歩き進みました。

・・・しかし、山を歩くような装備で来ていないし落ち葉が雨に濡れて滑るし、大変な道のりでした。

これが噂の『木の根道』。↓

2009_0427_026

牛若丸が兵法修行に励んだところだそうです。

牛若丸さん、雨の日は大変だったんでしょうね。

日頃運動不足の私は、山を降りた直後からひざがワラッテイル状態で、ふくらはぎも痛くてしばらくの間、普通の階段の上り下りも大変な状態でした。

牛若丸のように強くなりたい方にはオススメです。

でもね、この山を登る時に大雨だったのに『木の根道』を越えた辺りで一瞬だけ雲の間から、私達家族だけに向かって陽が射して来ました。

辺りは暗いのに、私達だけが一筋の光で照らされたカンジでとても神秘的な景色でした。

何か良いこと、あるのかな~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

錦 平野

京都のお台所と言えば『錦市場』。↓

2009_0427_018

この通りには、美味しそうなお惣菜やお魚やお菓子を売っているお店がたくさん並んでいます。

私の大好きなお惣菜は『錦 平野』さんの『塩味えんどう(¥420)』と『塩味金時(¥420)』。↓

2009_0427_042

スーパーで買う普通のえんどう豆や金時豆は、甘い味付けなのでご飯のおかずには少々不向きですが、ここのお豆さんは甘辛い味付けで、ご飯のおかずにもなります。

毎年、ここでしか味わえないお豆さんを買うのも楽しみなんだよなぁ。

【ショップデータ】

錦 平野

住所:京都府京都市中京区錦堺町東入ル

TEL:075-221-6318

■営業時間:9:30~18:30

【Marimariメモ】

ここのお豆さん、健康に配慮し防腐剤や化学添加物は一切使用していないそうです。

なので常温では2日、冷蔵庫保存でも4日以内にお召し上がり下さいとのこと。

日本全国宅急便でお届け致しますという表示がある・・・ってことは通販OKなのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

パティスリー カナエ

またまた京都ネタの続きです。

うちの姪っ子&甥っ子が大好きな(あ、もちろん私も!)スイーツ、マカロン。↓

913

最近は四国の田舎でも購入できるくらい、メジャーなスイーツになりましたが・・・。

初めて京都の『パティスリー カナエ』さんのものを食べた日にゃ、初めての食感に感動しましたね。

しかも、あんなに小さいのに1個¥200もすることにかなり驚きました。

ここには常時20種類前後のマカロンが置いてあります。

更に各月ごとに限定のものもあるみたい。

4月限定のマカロンは、ラムレーズンとオレンジキャロットでした。

是非試してみたかったのに、残念ながらこの日は既に売り切れでした。

ここのマカロンはどれも美味しいですよ。

特にレモンのマカロンにチョコレートクリームが挟んであったのは意外な組み合わせだけど美味しかった~。

色も可愛いし、手土産にはサイコーですよね~。

【ショップデータ】

パティスリー カナエ

914

住所:京都府京都市中京区河原町蛸薬師上ル

TEL:075-212-4771

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

GOEMON

本日、ファーストデイ割引だったので『GOEMON』を観て来ました。

909

ここ数日間、テレビの予告で「遂に日本映画もここまで来た!」というのが流れていて、そんなに凄いのかぁ・・・そりゃ観なきゃね~って思っていたのです。

映像クリエイターさんが作ると、時代劇?戦国時代の映画があんな風になるんだぁと感激しました。

お城も衣装も凄く現代的で素敵!

もちろん映像も素敵で、言葉が無くてもシーンから物語が理解できるという細かい計算ができているカンジですね。

あと、歴史の授業で習った内容とちょっと違う物語も含まれていて、お話も斬新でした。

・・・ただ、私としては血しぶきが飛ぶようなシーンが多くて、ちょっと辛かったです。(T-T)

この映画の特典で、CDを頂きました。↓

910

まだ聴いていないけど、Word&Music:YOSHIKIってなっていますよ!

あの、YOSHIKIさんなんですよね???

でね、今日行った映画館のトイレのサインがこちら。↓

899

900

女性用がマリリンモンローで、男性用がチャップリン!

これ、いかにも映画館らしくてちょっと感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »