« 夜の偕行社 | トップページ | 『まほらの月』 »

2009年4月19日 (日)

七回忌法要

父が亡くなって、はや6年。

もう、そんなに経つんだなぁ。

自宅でお坊さんにお経をあげて頂いた後、親戚一同近くでお食事。↓

888

家族皆でこんな美味しい食事を頂ける機会を与えてくれる父に、改めて感謝です。

でも・・・大切なのは盛大な法要をすることではなく、常にその人の事を思い出してあげることなんですよね。

良いことも悪い?ことも。

で、ご存知ですか?

「うどんの国」ならではの香川県の法事には、お坊さんのお経の途中で「中休み」があるんですよ。(宗派にもよりますが)

その間に、こんなおうどんが配られます。↓

887

いわゆる「うどん休憩」です。

実は、法事の度にこの「うどんのつけだし」が美味しく作れるかどうかが一番の心配事なのです。

昨晩、家族で遅くまで「ちょっと辛いよね?」「甘くなり過ぎたかなぁ?」と協議しながら作った甲斐があって、美味しいだしだったようです。

良かったぁ~。(;´o`)=3

|

« 夜の偕行社 | トップページ | 『まほらの月』 »

雑談&ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

すご~い・・・うどん休憩happy02
うちも まもなく 母の 法要。33回忌です。
【大切なのは その人の 事を 思い出して あげること】
ワタシは 最近 母の 夢を 連続で みました。
ワタシが 思い出さないから?
反省、反省。。。

投稿: ペコリーノ | 2009年4月20日 (月) 21時19分

うどんの中休み!!さすが、うどん王国、香川ですね!!家族みんなで、つゆの味見をするのも、なんだか法事のほのぼのとした感じがしていいですね!!
7回忌ですか・・・私の母の七回忌はおととしでいたかな?姉妹三人集まって、お料理や引き出物を考えたり・・・そして、「さっちゃんだったら・・・きっとこうしたね。」っていいながら、決めていきます。ちなみにさっちゃんとは、母のこと・・・だれも、(まごも)「おかあさん」とか「おばあちゃん」とかよびませんでした・・小さいころは「ママ」と・・coldsweats01今でもさっちゃんheart01heart01

投稿: ソフィー | 2009年4月20日 (月) 22時09分

ペコリーノ様、いらっしゃいませ。
でしょ?でしょ?香川県ならではの風習だと思われます。
お母様は33回忌ですか。
そんなに経つんですね。
私は、色んなことでオヤジを思い出します。(その位、色んなエピソードがあるからなんですけどねcoldsweats01
でも、オヤジの夢はほとんど見ないんです。
会いたいのになぁ・・・。weep

投稿: Marimari | 2009年4月21日 (火) 11時36分

ソフィー様、いらっしゃいませ。
うどん王国ならではの、うどん休憩です。
つゆの味見は、個人の好みがあるのでなかなか決まらなくて大変です。coldsweats02

実は、うちの母の事も姉妹の間では「まっちゃん」と呼んでいます。
孫たちはみんな「おばーちゃん」なんですけどね。

投稿: Marimari | 2009年4月21日 (火) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/44726516

この記事へのトラックバック一覧です: 七回忌法要:

« 夜の偕行社 | トップページ | 『まほらの月』 »