« マンゴスチン | トップページ | 春の訪れ・・・ »

2009年3月 2日 (月)

善通寺西高閉校式

本日2009年3月2日、私の母校である『香川県立善通寺西高等学校』の最後の卒業証書授与式と閉校式が行われました。

2009_0302_079

最初に体育館に入った頃からもう、ウルウルきていたけど・・・。

「卒業生代表のことば」では、号泣~~。

自分が18歳で卒業した時も号泣だったけど、23年振りに行った最後の卒業式でも号泣。<(ToT)>

最後に校内の写真を撮っても良いですか?の問いに校長先生は「撮りまくって下さい!!」との快いお返事を下さったので、撮りまくっちゃいました。

この校舎にホント、思い出がいっぱいです。↓

2009_0302_021

中庭にある、当時インテリアデザイン科科長だった速水史朗先生のモニュメント『昇』の周りでは、よく「ハンカチ落とし」をして遊んだよねぇ。↓

2009_0302_015

JRの定期券の申請書をもらう為に、よく訪れた『事務室』↓

2009_0302_025

このウォータークーラーには、体育の授業の後長蛇の列を作って順番待ちをしたよねぇ。↓

2009_0302_090

体育館の上に『生徒会室』があったって知ってた?↓

2009_0302_087

しかもなんと、ここの屋根裏部屋には秘密基地があったらしい。(N谷先輩談) 

男子は、この購買部では女子に迫害されてパンを買いそびれていたよねぇ。↓

2009_0302_070

当時ペットボトルなんていう便利なものは無くて、自販機は紙コップか紙パックのジュースだけだったのに(って言ったら、親子ほど年の離れている後輩が「えぇ~っ?!」って驚いてた)・・・今は、カロリーメイトまで売っているみたい。↓

2009_0302_069

図書室にかかっているこの絵は、私の3年間を担任してくれたマナティ画伯のもの。↓

2009_0302_093

この1Fの廊下は、雨が降ると雨漏りで水浸しだったよねぇ。↓

2009_0302_092

教室にあったロッカーに教科書や製図道具を一式入れて帰って、よく怒られたなぁ。↓

2009_0302_055

教室のこの鍵がいつも閉まりにくくて、体育の授業に遅れそうになったよなぁ。↓

2009_0302_064

毎週月曜日の朝、漢字テストがあってここに貼り出されていたよなぁ。↓

2009_0302_030

デザイン科職員室(通称D職)↓

2009_0302_027

当時ここには、赤い丸い時計が掛かっていたんだよねぇ。

あの時計は、どこに行っちゃったんだろう?↓

2009_0302_103

よくここに速水先生が座っていたよなぁ。ソファーの凹みが歴史を物語っていますねぇ。↓

2009_0302_107

当時デッサン室として使っていた実習室は、名前がオシャレに『ビジュアルデザイン実習室』と変わっていた!↓

2009_0302_060

木工室も『クラフトデザイン実習室』なんてオシャレな名前に変わっていた!↓

2009_0302_036

・・・なぜか理科の授業の時に、よく私の椅子だけが足りなかった『理科室』。↓

2009_0302_110

高校3年の秋に、担任のマナティ先生とバトルを繰り広げた『デザイン準備室』。↓

2009_0302_028

それまでは、自分の才能の無さに嘆き悲しんでいた時もあったけど、バトル後は双方の誤解も解けて、お互いに泣きながら「ごめん、ごめん」を繰り返したっけ。

今となっては、どれも全て良い思い出です。

この学校に通った日々があったから、現在の私が存在しているのだと。

学校は無くなれど、その記憶だけは留めておきたいと思います。

♪あ~ぁ~永遠なれ 我が母校~(の記憶・・・)

2009_0302_010

善通寺西高校サマ、本当にありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。

|

« マンゴスチン | トップページ | 春の訪れ・・・ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

一度も 行ったことが ないのに
一緒に 泣いちゃいましたcrying
素敵な 思い出は ずっと 消えませんよshine
卒業生が こんなに 愛してやまないこと、
ほんと それは 永遠~confident

投稿: ペコリーノ | 2009年3月 3日 (火) 00時28分

ペコリーノ様、いらっしゃいませ。
一緒に悲しんで下さって、ありがとうございます。
そうですね、素敵な思い出は消えませんよね?
こんなに学校に思い入れがあるなんて、幸せなことなのかもしれません。
永遠にこの学校で学んだことの大切さ、忘れないと思います。

投稿: Marimari | 2009年3月 3日 (火) 20時14分

初めまして、善西卒業生のまきおと申します。

blogで閉校の事書いてる人いないかなと思い、こちらに辿り着きましたhappy01
当時家政科に通っていて、毎日と言っていい程生徒会室で遊んでた(一応役員でした)事を思い出し、胸が熱くなり涙涙。。。weep
母校が無くなるのはとても悲しく寂しいですが、私たちの心の中にずっとずっと素敵な瞬が刻まれていく事でしょうconfident

素敵なblog、ありがとうございました。
また遊びに来させて頂きますねshine

p.s. 私の時も自動販売機は紙コップ式と紙パックでしたよcoldsweats01懐かしいなclover 

投稿: まきお | 2009年3月11日 (水) 20時33分

まきお様、ようこそお越し下さいました。
ありがとうございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
「家政科」と言っているあたり、自販機に「紙コップと紙パック」しか無かったというあたり・・・結構近い年代なのかもしれませんね。
ちなみに私は、1986年卒業ですが???

しかも生徒会役員だったとのこと、もしかしたらウチのスタッフの中に知り合いが居るかもしれませんね。

ホント、皆の心の中にはきっと素敵な思い出として残ることでしょうね。

これも善西が作ってくれた何かのご縁ですよね。
是非またブログに遊びに来て下さいね。
お待ち申し上げておりま~す♪

投稿: Marimari | 2009年3月14日 (土) 23時36分

1993年、インテリアデザイン科を卒業の者です。
卒業してから他県に引っ越しました。

閉校式があった事を、今頃知りました。そしたらこのブログを発見。沢山の懐かしい写真に涙が出ました。

このブログで最後の西高の写真を見れた事に感謝です。ありがとうございました。


今の私があるのも西高があったからこそ!自信を持ってこれからも頑張ります。

投稿: | 2009年3月22日 (日) 01時20分

1993年にインテリアデザイン科を卒業されたあなた、ようこそいらっしゃいました。
お越し下さってありがとうございます。
ブログの写真を見て、涙して下さったとのこと。
やはり、あの学校には世代を越えても繋がる何かがあるということが分かって、とても嬉しいです。

残念ながら、学校はなくなってしまいましたがあの学校で学んだことを忘れないように、あの学校を卒業したことに自信を持って、お互いに頑張りましょうね!

投稿: Marimari | 2009年3月22日 (日) 21時43分

はじめまして、善西卒業生のみぽこと申します。

閉校になったのは、聞いていたのですが、こうして沢山の写真を見せていただくと、思い出が蘇ってきました。

購買部に揚げパン買いにダッシユしていた日々が懐かしいです。

私時代も紙コップでした(笑)
紙コップで飲む、メロンソーダがお気に入りでした。

とても、懐かしい写真、ありがとうございました。

ちなみに、1987年家政科卒です。

投稿: みぽこ | 2011年10月 1日 (土) 01時38分

みぽこ様、いらっしゃいませ。
ようこそ、ようこそこのブログにたどり着いて下さいました!
ありがとうございます。

ね~?ホント、あの頃の思い出が蘇ってきますよね?
私も紙コップのメロンソーダと紙パックのコーヒー牛乳が大好きでよく買っていました。

卒業して、もう20年以上経つのにこうして共通の話題として話せるのは、とても嬉しいことです~。

私は1986年デザイン科卒です。
ちなみにみぽこ様時代に生徒会長をしていたアンパンマン似のオッサン(今は某有名会社の偉い人に出世しています)とは、よく宴会をしているんですよ~。coldsweats01

投稿: Marimari | 2011年10月 2日 (日) 12時27分

はじめまして。
西高昭和57年度卒業生の大崎と申します。
不躾なお知らせをお許しください。
この度、「全校登校日(仮)」という名目で、我々の体育館を借りることにいたしました。
お忙しいとは存じますが、世代を超えた交流、今後の展開についてお話ししたいと思っております。
是非、お越しくださいますようお願い申し上げます。
連絡先はFasebook上、「香川県立善通寺西高インターネットOB会」までお願いいたします。

日時:2016年5月15日(日曜)9時~12時
場所:善通寺西高体育館(2階)

投稿: 大崎 | 2016年4月22日 (金) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/44224249

この記事へのトラックバック一覧です: 善通寺西高閉校式:

« マンゴスチン | トップページ | 春の訪れ・・・ »