« cafe BUBUCANE | トップページ | 『YASUKUNI』 »

2008年8月23日 (土)

『ぐるりのこと』

ずっと前から観に行きたいと思っていた映画を観て来ました。

不幸な女を演じさせたら日本一という噂の木村多江さんと、あの「おでんくんの作者」リリー・フランキーさん主演の『ぐるりのこと』。

2008_0822_021

「めんどうくさいけど、いとおしい。いろいろあるけど、一緒にいたい。」

ってサブタイトルみたいのが付いています。

う~ん、分かるわぁ。

また、映画館で号泣でした。

メンタルが弱い私にとっちゃ「そうなん、そうなん!」って頷ける場面が何度もありました。

ある夫婦の10年間を描いているのですが、その時代背景も色々見えて「あー、あの時代かぁ」って思える、おまけつきみたいな映画です。

あんな夫婦っていいなぁ。

ちょっと絵心もムクムクと湧いてきたりして・・・。(たぶん、無理無理~!)

お時間のあるメンタルが弱くなって来ている方、是非どうぞ。

|

« cafe BUBUCANE | トップページ | 『YASUKUNI』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

メンタル面・・・弱ってますぅ~~
いかなきゃですねdanger

投稿: ペコリーノ | 2008年8月24日 (日) 00時33分

私も、泣く映画を見ると、頭痛が残るくらい泣いてしまいます。
今日は天気が悪かったので、映画三昧〈お家映画です》
だんなさんが32インチのブラウン管テレビをもらってきたので、次から次へと見ます。昨日今日で見た映画、「魔女の宅急便」「武士の一分」「アース」「2010年宇宙のたび」ああ、堪能した!後一本は「続三丁目の夕日」今週中にみますよ。
でもたまには映画館でみたいです!!去年「パイレーツオブカリビアン』を見て以来、いってないなあ~

投稿: ソフィー | 2008年8月24日 (日) 21時36分

私も最近、映画とういうか、家でDVD三昧です。

ドリームガールズ、マリーアントワネット、
ホリディ・・・女性が主役のばかりです。
それも、頑張ってる系の。

落ち込み期を過ぎて、そろそろ浮上しなきゃと
いう時に見る映画という感じです。

ホリディは、ジュード・ロウのkissがなかな
良いのと完璧なるハッピーエンドで気持ち
よかったです。

投稿: カシボニ子 | 2008年8月25日 (月) 08時56分

ペコリーノ様、いらっしゃいませ。
メンタル面が弱っている時には、観たらちょっとだけ元気になれる気がしますよ、DVDででも是非!!

投稿: Marimari | 2008年8月27日 (水) 19時12分

ソフィー様、いらっしゃいませ。
凄い!お家でDVD三昧もいいですね。
しかも、たくさん!
羨ましい。
私、借りに行くのも返しに行くのも面倒なのでレンタル屋さんには殆ど行かないんです。
先日、どうしても『機関車先生』を観なければならなくて、10年以上振りにレンタル屋さんに行きました。
私も三丁目の夕日、観たいですぅ。

投稿: Marimari | 2008年8月27日 (水) 19時27分

カシボニ子様、いらっしゃいませ。
あら?あなたもDVD三昧?
羨ましいわぁ。
女性が主役の映画、良いですね。
私も、レンタル屋さんに行くようになったらリスト(これは、こんな時に観るといいですよ!とか書いたやつ)を作ってね。

投稿: Marimari | 2008年8月27日 (水) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/42239530

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぐるりのこと』:

« cafe BUBUCANE | トップページ | 『YASUKUNI』 »