« 大人の遠足 | トップページ | 今治市といえば・・・ »

2007年10月21日 (日)

今治市の菊間瓦

昨日のブログで、愛媛県今治市に出掛けていたと書きました。

愛媛県今治市の菊間町は『菊間瓦』で有名な町で、海岸線を車で走っていると、屋根瓦が立派なお家がたくさん建ち並んでいます。

屋根や塀の四隅に、えびす様やしゃちほこが乗っているのです。

そんな瓦や鬼瓦を造っている工房が菊間町沿線にたくさんあります。

・・・で、昨日勉強の為に連れて行ってもらったのが『錦松工房』さん。

ここのお母さんが、とても優しい商売っ気のない素敵な方でした。

外壁には、大きな鬼瓦が。↓

2007_10210004

凄い迫力です~!!(;^-^A

工房の中には、鬼瓦以外の作品もたくさん並んでいましたよ。

全て手作りなので、型を抜いてからでも一日3~4個を制作するのが精一杯なのだそうです。

どれも素敵なものばかりでしたが、お財布の中身とも相談しながらじゃないと買えない・・・。(T-T)

で、うちの事務所に「身請け」することになったのは、この『鐘馗さん』。↓

2007_10210011_2

京町家の屋根の上に乗っている姿がよく見られる『鐘馗さん』は鬼瓦に対抗してくれ、邪気から守ってくれるという守り神のようなものだそうです。

本来、こちらの工房では鬼瓦を主に造っている関係上、よほどの理由が無いと造らないことにしているそうですから、希少価値ですね。

鐘馗様、狭い事務所ですがどうぞよろしくお願いしますね。m(_ _)m

|

« 大人の遠足 | トップページ | 今治市といえば・・・ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

次の「身請け」は、法隆寺の餓鬼で決まりですね!?

投稿: かとう | 2007年10月22日 (月) 19時34分

かとう様、お越し下さってありがとうございます。

え・・・?
次の「身請け」は、法隆寺の餓鬼?

えっと~、餓鬼って柱を持たされたり踏みつけられている子ですよね?

め、巡り会えるかな~???(;^-^A

投稿: Marimari | 2007年10月22日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/16829498

この記事へのトラックバック一覧です: 今治市の菊間瓦:

« 大人の遠足 | トップページ | 今治市といえば・・・ »