« ディスプレイ | トップページ | 明日のお弁当 »

2007年9月14日 (金)

『ぼのぼの』

友人が「読んでみ~。」と、貸してくれた『ぼのぼの』。↓

2007_09130002

結構昔からあったものらしいけど、この歳になって初めて読みました。

癒されるね~。なんか分からないけど、凄く癒されたカンジ。

2巻の69ページに出てくる、スナドリネコさんの言葉。

生きていくということに、困っているぼのぼのに

「生きていくってことは、必ず困ることが起こるもんだ。でもその困ることも、必ず終わる。どうだ、少しは安心して困れるようになったか?」

というシーン。

・・・人生って、そういうものなんですよね。

おっしゃる通りです、スナドリネコさん!

おっしゃる通りです、yukaさん!

どうもありがとう!!ヽ(´▽`)/

|

« ディスプレイ | トップページ | 明日のお弁当 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

いやはや、半ば強引に渡してしまい、読んでいただいたようなもんですが・・・。
癒されていただきましたようで、よかったです(^^)。
“何か分からんけど癒される。”
私もそんな気持ちになります。
ぼのぼのの顔を見てるとそんな気になるんですかねえ。

あ、スナドリネコさんですが、
全くタイプです(*^。^*)。
こんなセリフを言ってくれる人、いませんかねえ~。

投稿: yuka | 2007年9月15日 (土) 21時48分

yuka様、いらっしゃいませ。

いえいえ、強引に・・・じゃないですからね。
いや~、でもホントに癒されました。
ぼのぼのの顔も癒されますよね、確かに!

スナドリネコさんは、素敵ですよね~。
なんか、こっそり影から見守ってくれている所が良い!
こんなセリフを言ってくれる人が居たらきっと・・・
「惚れてまうやろ~?」ですよね。(≧▽≦)

投稿: Marimari | 2007年9月18日 (火) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/16444046

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぼのぼの』:

« ディスプレイ | トップページ | 明日のお弁当 »