« わ〜い! | トップページ | あると便利な・・・ »

2007年9月 7日 (金)

『Life 天国で君に逢えたら』

今朝も点滴二本と注射一本を二時間半かけて堪能。
午後から、打ち合わせに参加したけど、いつもより一時間半近く早く終わってしまいました。
自宅に帰るにも、ちょっと早すぎるし…。
で、映画でも観て帰ろうかと思い付き『Life 天国で君に逢えたら』を観て来ました。

『Life 天国で君に会えたら』
・・・また、泣いてしまいました。
『河童のクゥと夏休み』ほどの号泣はなかったけど、静かに涙が流れる作品でした。
もし、自分の命がもうそんなに長くないと分かった時、私はそれを受け入れることができるのだろうか?
もし、自分の大切な人の命が残りあとわずかだと宣告されたら、私は何をしてあげられるんだろう?
病を患った直後だっただけに、ちょっと考えさせられましたね。

P.S.ご心配をお掛けして申し訳ありません。
やっと本日で点滴生活は終了しました。
薬の量が倍になり、未だベジタリアンな生活で、定期的な通院は必要なようですが、取り敢えず病状は落ち着いたようです。
皆様の温かい言葉に励まされました。
本当にありがとうございました。m(__)m

|

« わ〜い! | トップページ | あると便利な・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/16375762

この記事へのトラックバック一覧です: 『Life 天国で君に逢えたら』:

« わ〜い! | トップページ | あると便利な・・・ »