« 見ぃ~つけた☆ | トップページ | 『イザラムーン』でのイベント予告 »

2007年8月 8日 (水)

古布とハマグリで作る金魚

今日は、クリントピア丸亀 エコ丸工房にて行われた、子供向け夏休み工作教室に姪っ子&甥っ子と一緒に行って来ました。

材料と使用する道具は、こんなカンジ。↓

2007_08080004

2007_08080001

ハマグリ・古布・白い針金・貼り付け用の目玉・口と胸ビレ用の古布・針・糸・木工用ボンド等・・・。

あれ?工作のハズなのに、何で針と糸???(←ちょっと嫌な予感)

まず、尾ヒレ用の古布に白い針金を木工用ボンドで貼り付けていき、乾くまで少し置いておきます。↓

2007_08080005

次に、古布の裏にハマグリを置いて1.5センチ位の幅でハマグリの形を描いてから、線の上を切っていきます。この時、1.5センチ以上の幅を取らないと上手くハマグリを包めなくなるので注意が必要です。↓

2007_08080006

それから、布の端から0.5センチ位の所をぐるりと縫ってから布を絞り、ハマグリを裏返して中に入れます。↓

2007_08080007

背ビレの形に切った布も縫い、糸を引っ張って絞った形にし、先ほどの古布で包んだハマグリの間に挟み、木工用ボンドで貼ります。↓

2007_08080008

最後に、目玉・口・胸ビレを木工用ボンドで貼り付けて出来上がり!↓

2007_08080009

小学生向けだと言うから、なめてかかってたけど結構難しかったです・・・。

しかも、私の大嫌いな針仕事まであったよぅ。(T-T)

針と糸を使うのは、工作じゃなくて手芸なんじゃない?

・・・楽しかったから、許すけど。

ちなみに先生のお手本は、こんなカンジ。↓

2007_08080002

布の色を変えても可愛いよん♪↓

2007_08080003

|

« 見ぃ~つけた☆ | トップページ | 『イザラムーン』でのイベント予告 »

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213188/16048159

この記事へのトラックバック一覧です: 古布とハマグリで作る金魚:

« 見ぃ~つけた☆ | トップページ | 『イザラムーン』でのイベント予告 »